*

抜け毛が増えたので薄毛になりそうで焦った

抜け毛が増えたので薄毛になりそうで焦ったニート生活についての体験談です。私以外にも同じような悩みを抱えている人はいませんか。もし、今も思案中だという人は読んでおきましょう。
私は一時期ですが、ニート生活を送っていました。
仕事で様々なトラブルがあって仕事をやめたのです。
そのことが原因で人間不信になって一時期家に引きこもりのニートな生活を送っていました。
でもまさかそのせいで抜け毛がすごいことになって禿げそうになるとは思っていなかったのです。

家にいたら服も昼頃まで着替えないし、化粧もしないし、ぼさっとしたままでいることが増えたのです。
そして髪の毛を洗うのも3日に1度ほどになっていました。
誰にもほぼ会わないしいいかなと思ったのです。
2日くらい髪を洗わないで3日後にやっと洗うというような日々を続けました。
そうしたら髪の毛がだんだんと抜け始めたのでした。
最初は「排水溝すごいな~」と思うくらいで全く髪の毛の心配はしていなかったです。
でもあるときに兄に「なんか髪の毛減ったことない」と聞かれて、ちょっと気にかかったのです。
久しぶりに鏡の前で見てみたら確かに髪の毛が減少しています。
特につむじのあたりが怪しくなっていて、自分でもぎくりとなりました。
親に確認してもらったら、「禿げてきてるの」と言われました。
これがきっかけで私は自分の日々の抜け毛で髪の毛が減っていることによくやく気づけたのです。
ショックでした。
確かに抜け毛は昔よりも大分増えていました。
でも直接髪の毛の薄さに結び付けることができなかったのです。
抜けてもそのままハゲるなんてことはなく、すぐ生えてくると思っていました。
でもそれは違います。
このまま髪の毛が抜け続けたら完全に禿げると思った私はすぐに生活を変えました。
髪の毛を毎日洗うようになったし、しっかり乾かすようにもなりました。
おかげで今のところこれ以上髪の毛は薄くなっていません。
ギリギリだったかもしれないけど気付けて良かったです。
このように生活を変えたことで、外にも出られるようになってさらに良かったです。
それにしても、禿げそうで焦ったニート生活でしたし、増えた抜け毛も元通りになって本当に安堵しています。

禿げてきた髪の攻略をしたいなら